0422-28-7131 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:30~18:00

個人再生すると車は手放さないといけないか

  1. 司法書士法人As birds >
  2. 借金に関する記事一覧 >
  3. 個人再生すると車は手放さないといけないか

個人再生すると車は手放さないといけないか

■個人再生とは
個人再生とは、借金を減額するために行う債務整理方法のうちの1つです。裁判所を介して行うもので、申し立てをし、提出した再生計画が認可されれば、借金を大幅に減額してもらうことができます。減額されて減った分の借金は免除され、残った借金は3年から5年の間に分割して支払うことになります。

個人再生を行うと、車を手放さなければいけないと思われる方がいますが、それは自己破産制度と混同し、勘違いをしているための誤解です。そこで、自己破産制度と個人再生との比較をしつつ、個人再生をすると車を手放さなければいけないのかについて、詳しく見ていきましょう。

●個人再生と自己破産制度の主な違い
まず、個人再生と自己破産制度では、借金を減らすことができる程度が異なります。また、制度を利用することによって自分が持っている財産が処分されるのか否かも異なります。
簡単に言えば、個人再生は借金を「減らす」制度であり、自己破産は借金を「なくす」制度といえます。個人再生制度を利用すると、認可された再生計画に基づいて、大幅に借金を減額することができます。一方、自己破産制度を利用すると、原則として借金の返済義務がなくなります。

制度の利用によって、自分の財産が処分されるのかという点については、個人再生の場合、基本的に財産の処分はなく、手元に残すことが可能です。しかし、自己破産の場合には、最低限の財産を除いて、処分されてしまうものと考えてください。

●個人再生すると車を手放さなければならないのか
先ほど確認した通り、個人再生の場合には基本的に自分の財産が処分されてしまうことはありません。そのため、個人再生をしても、原則として車を取り上げられるということはないといえます。しかし、例外的にどうしても車を手放さなければならない場合もあります。所有権の留保がついている場合です。すなわち、ローンで返済をしている車は処分させられてしまう可能性があります。あくまで処分させられる可能性があるというのは、車のローンを利用していても、所有権の留保がついていない場合には、車を処分させられずに済むからです。
そのため、まずはローンの利用の有無と、所有権の留保がついているか否かについて確認することが必要となります。

個人再生制度の利用についてのご相談は、司法書士法人As birdsにお任せください。車を手放さなければいけない場合なのか等、お困りの際にはお気軽にお問い合わせください。

司法書士法人As birdsが提供する基礎知識

  • 無効にならない遺言書の作成方法

    無効にならない遺言書の...

    遺言書は、遺言者の死後の法律関係を簡明にし、相続人間のトラブルを防止するため作成される書面です。財産の...

  • 公正証書

    公正証書

    ■公正証書とは? 公正証書とは、公証役場で作成する、法的効力をもった公文書です。離婚協議書を作成する用...

  • 相続放棄

    相続放棄

     相続放棄とは、文字通り相続に関する権利の一切を放棄することです。相続放棄は代襲相続や限定承認を含めた...

  • 遺産整理を司法書士に相談するメリット

    遺産整理を司法書士に相...

    遺産整理の手続きを自分で行う事は不可能ではありません。ただ、そのためには膨大な時間や肉体的な負担のみな...

  • 遺産整理の流れ

    遺産整理の流れ

    まず、遺産整理を行うにあたって相続人から資産の大まかな概要から財産目録を作成し、遺言書の有無の確認や死...

  • 信託を成立させる方法

    信託を成立させる方法

    民事信託を成立させるには信託契約の締結、遺言、自己信託の3つの場合が存在しています。 ■信託契約 委...

  • 事業継承の重要性

    事業継承の重要性

    平均寿命の上昇といった社会的背景や、事業承継時期の遅れにより社長在任期間が長期化し、中小企業経営者の高...

  • 民事信託の必要な人、対象となる人

    民事信託の必要な人、対...

    民事信託は、前提として営利を目的とした商事信託とは異なります。したがって民事信託を利用する方というのは...

  • 個人再生すると車は手放さないといけないか

    個人再生すると車は手放...

    ■個人再生とは 個人再生とは、借金を減額するために行う債務整理方法のうちの1つです。裁判所を介して行う...

よく検索されるキーワード

ページトップへ