0422-28-7131 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:30~18:00

子育て お金

  1. 司法書士法人As birds >
  2. 子育て お金

子育て または お金に関する基礎知識記事や事例

  • 吉祥寺の債務整理のご相談は司法書士法人As birdsへ吉祥寺の債務整理のご相談は司法書士法人As birdsへ

    債務整理は、借金の支払いに猶予を持たせたり、減額する手続のことを指します。 この手続きは大きく分けて3種類存在します。 ■任意整理 任意整理とは、お金を貸し付けている債権者と交渉することによっ...

  • 預貯金の名義変更預貯金の名義変更

    相続で頻繁に起きる問題として預貯金の名義変更が挙げられます。 通常、口座の持ち主が死亡するとその人の預貯金の口座は凍結され、一切の金銭を引き出すことが出来なくなります。金融機関は、親族から死亡...

  • 養育費の相場はいくらか養育費の相場はいくらか

    ■養育費とは 養育費とは、子どもと別居している側の親が、子どものために生活費や学費を経済的に援助する目的で支払うお金のことをいいます。親は、子どもの監護権者として、養育費を支払う義務があります。...

  • 孫に遺産を生前贈与するには孫に遺産を生前贈与するには

    ■生前贈与とは 生前贈与とは、自分が生きているうちに、将来の相続人に対して財産を渡しておくことをいいます。生前贈与には多くのメリットがある一方で、確実に行うための注意点にも留意しなくてはなりませ...

  • 過払金取り戻し過払金取り戻し

    借金の中には、「過払金」と呼ばれる支払う必要のない金銭が発生している場合があります。 過払金とは、利息制限法の上限利率を超える部分の利息であるため支払う必要がないのです。 もし、過払金が発生し...

  • 任意整理任意整理

    借金を減らす方法の1つに「任意整理」と呼ばれる方法があります。  任意整理は、裁判所を介し手続きを進める自己破産等とは異なり、直接金融業者と私的な交渉を行う事によって借金の減額を図ります。 こ...

  • DVDV

    ■離婚とDV DV(家庭内暴力)を受けていたという事実は、離婚において2つの意義をもちます。1つ目は慰謝料の原因としての意義、2つ目は法定離婚原因としての意義です。 ■慰謝料とは? 離婚のとき...

  • 事業継承の重要性事業継承の重要性

    平均寿命の上昇といった社会的背景や、事業承継時期の遅れにより社長在任期間が長期化し、中小企業経営者の高齢化が進み、それと同時に後継者の確保が困難となっています。 十分な事業承継対策をしていなかっ...

  • 個人再生手続き個人再生手続き

    個人再生手続とは、法律で定められた金額を業者に支払って借金を整理する方法です。借金で支払いきれなくなった金額を一定の基準に基づいて減額し、原則3年(例外5年)の期間で返済を行います。裁判所を通さ...

司法書士法人As birdsが提供する基礎知識

  • 個人再生すると車は手放さないといけないか

    個人再生すると車は手放...

    ■個人再生とは 個人再生とは、借金を減額するために行う債務整理方法のうちの1つです。裁判所を介して行う...

  • 事業継承の流れ

    事業継承の流れ

    事業承継をしたいと考えていても、どのような手順を踏んでいくのか分からないという人も多いでしょう。 ここ...

  • 注目される民事信託

    注目される民事信託

    民事信託は、高齢化が進み、財産管理や遺産承継におけるニーズが多種多様に広がる昨今、これまでの制度以上に...

  • 生前贈与と遺留分侵害額請求

    生前贈与と遺留分侵害額請求

    そもそも、遺留分侵害額請求とは何なのでしょうか。そもそも、遺留分制度とは、相続の場合に、必ず相続財産の...

  • 自己破産の申立

    自己破産の申立

    自己破産とは、裁判所を介しすべての債務を免責してもらう手続きのことをいいます。すべての債務が免責される...

  • 財産分与

    財産分与

    ■財産分与とは? 財産分与とは、婚姻中に夫婦が築いてきた財産を離婚時に分割することをいいます。財産分与...

  • 年金分割

    年金分割

    ■年金分割とは? 年金分割とは、離婚の際に老後に向けて年金を分割する制度です。 従来、専業主婦は離婚...

  • 個人再生手続き

    個人再生手続き

    個人再生手続とは、法律で定められた金額を業者に支払って借金を整理する方法です。借金で支払いきれなくなっ...

  • DV

    DV

    ■離婚とDV DV(家庭内暴力)を受けていたという事実は、離婚において2つの意義をもちます。1つ目は慰...

よく検索されるキーワード

ページトップへ